サンワサプライ 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天 | ケーブル

電源ケーブルと通信のケーブルが別々で!まあ!当然と言えば当然ですが!ちょっとごちゃごちゃとしておりますが!やりたい事はちゃんとできますので!そこは別に気になりませんでした。問題無く壊れたパソコンから!データを取り出せました。変換ケーブルだけと思いきや、付属品満載で至れり尽くせりと言う感じでお買い得感満載でした。

コスパ最強と噂の♪

2018年01月16日 ランキング上位商品↑

サンワサプライ ケーブルUSB-CVIDE5 サンワサプライ IDE/SATA-USB3.0変換ケーブル [USBCVIDE5]【返品種別A】

詳しくはこちら b y 楽 天

このケーブルには!ドライバーが要らないそうで!接続した時にドライバーがインストールされないので少し驚きました。USB3.0対応が必要で購入使用感:USB2.0 ?と思うぐらいRead/Writeが遅いケーブルの取り回しがしにくい固い、短い、余分なケーブル(添付写真を見ればわかります)特に電源コンセントの二股は邪魔で、某メーカのような変換アダプタ式が良いパソコンが壊れたため、データ取り出しのために購入しました。写真だけ見て購入しましたが!HDD用の電源やケーブル IDESATAの短いケーブルも付属し 2.5でも3.5でも接続でき 光学ドライブもokとの事。接続端子の規格がUSB3.0以上であれば!2.5inchデバイスの電源に不安はないが!3.5inchドライブでは外部電源が必要ですね。XP以降はPCの安定度が格段にアップしたため!ついついバックアップを忘れてしまい!ある日突然コトが起きた場合にはお手上げです。注意が必要なのは、Windows10で高速起動が有効になっているドライブは、Linuxではマウントが不可能になってしまうようです(>_<)。特に何の問題も無く、とても良い商品でした。他部署で使用するために購入しました。Linuxで使用していたIDEのHDDも!windows8.1から!Paragon ExtFS for Windows(有料ソフト)を使って見れました。無事にデータ移行できました。(windows8.1で使用)もう電源も入らないPCに付いていたHDDでしたが、このケーブルでちゃんと接続でき、中身を読む事が出来ました。自宅の古いPCを整理する為に!HDDの中身を確認する目的で購入しました。商品は指定されていたのでこれです。